アフィリエイト AtelierFéeFée ~ My Style ~ The PARTY ! レポ前編
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

The PARTY ! レポ前編

2012.12.11 (Tue)

2012年12月8日土曜 The PARTY!
「想像以上に楽しかった!!」と
「リースもランチもライヴも!すごくよかった!!」と
たくさんの笑顔に感謝の気持ちでいっぱいです。
この一大イベントを前編と後編に分けてレポしたいと思います。

その前に更新を長ーくお待たせしました言い訳を・・・。

日曜日。ヒグッチーが差し入れに「ワインと共に」と
クラッカー&トマトジェリーをよこしたので、
久々の解禁に染み込んでしまい、使い物にならず。

月曜日。義父の病に悲しい知らせがあり、なかなか気持を上げれず。
そうはいえども、画像のやりとりしたり、整理したりしてると
皆さんの楽しそうな笑顔、躍動感溢れる写真を見てるうちに
クスクスと思い出し笑いが止まらず、
このハッピー感は一刻も早くみなさんとシェアしなくちゃ!と
ようやくパソコンに向かった次第です。

あたたかいメッセージやメールをたくさん頂戴しております。
返信遅れておりますが、もう少しお時間下さいませ。

さーて、お待たせいたしました分、
準備段階も含め一気に画像をUPしたいと思います

20121208ThePARTY! (4)

我が家で制作。これはゲストハウスのエントランスにシンメトリーにディスプレイするもの。

20121208ThePARTY! (8)

そしてGAME!で勝者にプレゼントするトリカゴの寄せ植え!
大輪ミニバラ、アネモネ、ハボタン、フリルアイビー。
リズム感溢れるロマンティックな、しかも初心者でも管理できる寄せ植え。
どの方に当たっても間違いなく喜んで頂ける自信作

20121208ThePARTY! (9)

ずらり。前日にセットされたリース用のアートフラワー50名分!

20121208ThePARTY! (1)

20121208ThePARTY! (16)

現場で作った直径60~70cmの巨大フレッシュリース。
リースベースは使わず、グニユーカリでベースを組みながら
ヒムロ杉をどんどんひたすら差し込んで仕上げていきます。

20121208ThePARTY! (15)

サンキライのツルを贅沢に巻きつけて固定。
最後にベージュのコットンをふんだんに散らして完了!
グルーガンもワイヤーも使わず夜中に即席で仕上げたわりにはイカシテル~♫
「コレ、3万で売れるでしょ!」とグッチーからも好評
3万で売れるなら何個でもお作りしますわよ。ええ♫

20121208ThePARTY! (14)

重厚なアイアンの門にぴったりのクリスマスリース。
駐車場からいらしゃるお客さま、すでにココでメロメロに♫

20121208ThePARTY! (17)

グレーの花台にグレーのブリキのVASEでシンメトリーに。
実はこのVASE、穴があいてないんです。
でも水管理さえすれば、なんでもやれちゃうのだ♫

20121208ThePARTY! (18)

フリルライクな花びらが優雅なオレンジの大輪ミニバラ。
オランジュに合わせてなんとなくオレンジ。
エリカ、グリーンアイス、アプリコットベージュのアリッサム、
そして踊るチョココスモス。
背中も美しく!がモットーなのでカルーナを傾けて。

20121208ThePARTY! (20)

20121208ThePARTY! (21)

当日お作りいただくリースで受付お出迎え。
早速このアイアンのスタンドが人気でした

20121208ThePARTY! (23)

20121208ThePARTY! (25)

レストルームにもロビーにも。
ここそこにちょこまかとお花をディスプレイ・・・。

20121208ThePARTY! (24)

そしてこの重厚なドアの向こうに、ステキな会場が
AtelierFéeFée × TWOSEED ワールドとなって皆さまをお出迎え。

20121208ThePARTY! (28)

逆光に煌めく雑貨とシックな色あいのFLOWERS。
うーん、ホントは数倍ステキなんだけどなー
写真の技術とカメラの性能、どちらも乏しいのがうらめしいです。

20121208ThePARTY! (30)

あーだのこーだのと二人で創り込んでいく作業。
それぞれのコダワリがあり、求めるものが高く妥協を許さず。
ギリギリのとこまで要求する二人の基準や価値が
すごく近くて、ほとんど言葉がいらないのがストレスフリー。

20121208ThePARTY! (11)

低すぎ。高さがほしいな。この色いらんね。
それ、うるさいな。1cm右。
ここ、まかせた。
これ、やりなおしていい? 
チョコ食べたい。(そう呟く前にホントに出てくる!)
とまぁ、現場においては見事に単語だけ。
あうんの呼吸で通ずる二人は初コラボとは思えぬほど。

20121208ThePARTY! (13)

極めて感覚的でありながら合理的な仕事の仕方が絶妙にマッチして
このヒトとやれてよかった― と実感できる一夜でした。

20121208ThePARTY! (31)

グッチーはSHOP CLOSEしてそのまま駆けつけたので疲れてるはず。
私は不覚にも喉をやられて薬でなんとかキープ。
二人とも少なからずフルの状態ではないはずなのに、
夜が更けていくとともに、ハイパーに冴えてきて
ダブルアイデアが次々と湧き出るわ、お腹すくわでもうランナーズハイ状態。

20121208ThePARTY! (33)


20121208ThePARTY! (39)

20121208ThePARTY! (38)

20121208ThePARTY! (35)

ヒグチ邸のフランスアンティークにトケイソウをからめて。
窓辺に咲いたバラをイメージして鉢ごとディスプレイしたのは
ギヨー社のポールボキューズ。

20121208ThePARTY! (37)

アキイロ紫陽花、フリンジトルコ、バーゼリア・・・
ちょうどリースカラーになったのは偶然なのか必然なのか。
ドッチにしても私たち。こういう色合いがすごーくスキみたい。

20121208ThePARTY! (36)

さて、続編は会場の楽しい雰囲気をそのままお届けしたいナーと思います。
次なるUPは早々にするつもり!
FACEBOOKではちょこちょこキマグレUPしたりしてるんですけどね

どうぞお楽しみに♫


スポンサーサイト

テーマ : 癒しと潤いのある生活 - ジャンル : ライフ

06:44  |  Event  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atelierfeefee.blog115.fc2.com/tb.php/837-af831abe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。