アフィリエイト AtelierFéeFée ~ My Style ~ 萌えるまで、撫でたくなるまで・・・
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

萌えるまで、撫でたくなるまで・・・

2012.10.21 (Sun)

シェルフの取っ手が決まらない。
モノができて半年経つというのに未だに
コレッ!というものに出会えず、実は取っ手のないまま。
不便極まりない状態でそろそろ家族からはブーイングが・・・。

20120402パーゴラ (5)

重い腰を上げてネットの前に向かい、ひたすら検索するが
どうにもピンとこない。
アンティークショップを回るも、帯に短したすきに長し。

20120402パーゴラ (6)

だけど 巨大なアンティークビルの家具という家具を見回ることで
私のパーツへのこだわりと愛着と好みがはっきりみえてきた。

真鍮、シルバー、レース、ペンキのはげかけた白のアイアン、
どっしり錆びた銅色の鋳物、真っ黒マットな鉄、ブリキ・・・。
人によって、又は表現したい状況によって好みはさまざま。

(フジワラ君作。私が作ったわけではありません、私はペンキを塗っただけ)
20120430寄せ植え (1)

どのマテリアルに萌えるか、やられるか、胸騒ぎするか。
指で撫でたくなるか、頬ずりしたくなるか、果ては嘗め回したくなるか・・・。
その時の自分の本能が働いたら 決まるのはめちゃくちゃ早いはず。
心の底から、もしかしたら子宮ごと、湧き上がるような込み上げるような
そんな「!!!」や「♫♫♬♪♫」の波が押し寄せてくるまで
私はひたすら待つのだ。

20121017Sedam  (2)

結局何もGETできずに残念なんだけど
「ビビッ!」とくる出会いがあるまで待つわ。
おひとりカフェで美味しいケーキを頂きながら
そんな覚悟を決めたトワイライトタイム。

20121017Sedam  (5)

吹上のアンティークビル屋上カフェ ル・ジャルダン。 
ランチもアリ。夏はビヤガーデンもあるそうです^^
スポンサーサイト

テーマ : 癒しと潤いのある生活 - ジャンル : ライフ

02:12  |  My Style  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atelierfeefee.blog115.fc2.com/tb.php/784-89e08e5f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。