アフィリエイト AtelierFéeFée ~ My Style ~ あなたといると。
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

あなたといると。

2012.09.18 (Tue)

『あなたといると私、ダメになっちゃうの』
こんなようなセリフを何かのドラマで見たな・・・
そう、あなたといるとダメになるわけではないけど
あなたといるとダメな自分になっちゃう。

ひとりでいるとやれるし、多少つまずこうが転んで大けがしようが
自分のやったことには自分で始末するし、
乗り超えれない壁なんてあるわけない。

なのにその人といると、だいじにされたり、甘やかされたり。
それがココチヨクていつの間にかその空気感に甘んじてしまう自分がいる。

その人と一緒のときだけ、いつもより肩肘張らなくてよいような
気が付いたらいつもよりがんばらない自分になってる・・・。

もっとフォーカスしていうと、その人がいなくなったとき
孤独感に苛まれ、悲しくなったり切なくなったり、懐古に浸ったり。

毎日何かを生み出したり、達成感を得て前進したいという、
貪欲とポジティブを絵に描いたような人なのに
その人に会えないと、非生産的な時間と空虚な日々と
何も達成できない無力で無欲な自分になってしまうことがある。


その人のコト、スキだけど
その人と一緒じゃないときの自分の方が多分スキだ。


失敗してもころんでもぶざまでも
しんどくて眉間にシワいってても
もたれかかることができなくても。

一生懸命で必死でがむしゃらで
時間に追われ時間を追っかけ
最後によっしゃーと笑える自分の方が 多分イイ。


そう考えると
いつもいつも母親から大切にされ、心配される子どもってどうだろうか?
安心して失敗して優しく包まれて・・・
果たしてたくましく育つのだろうか?。(ベビーは別として)

いつも指示されて、「もう、仕方ないわねぇ」なんて言われながら
散らかしたものも片づけてくれるお母さんのとのキョリに
居心地の良さを感じて、ほどほどにいうことを聞いておいて
面倒なことは親にやってもらって。
いつまでたっても自立できるオトナになれない・・・。
そんなボンクラな子どもになりはしないのか?
話が飛躍しすぎてそんなイジワルな思考に辿り着く。



『その人』はカレであり、彼女であり、
ときに親だったり、祖父母だったり、上司だったり。

できない子どもやできない妻や夫、できない部下やできないスタッフ。
自分を含めみんなみんなボンクラにならないよう、
明日の未来を背負って生きていく少なくとも自分より若い世代には
『あなたといると私、なんでもがんばれちゃう!』
ってな風になるよう、ソフトSなぐらいの方がちょうどよかったりして?

そんなようなことを最近ずーっとぐるぐる感じてる私。
自分にも周りにもいろんなことが起きて
俯瞰的に見たり考えたりしてるうちにだんだん可笑しくなってくる。


だけど。
たまーに大事にされたり、可愛がられたり
しゃーないなぁ、と呆れられたりするの・・・
ワルクはない、かも♫

・・・これ書いてて最後に気が付いた。
『そういう人』がいるってことが私を強くしてくれてるって。


そして『そういう人』はいつまでも永遠に
元気でそばにいてくれるとは限らない。
だからいつか私もその人の『そういう人』になれるよう、
その人の支えとなれるよう、強くなろう。

なんなんでしょうね、ワタシ・・・。


アナタの『そういう人』はどんな人ですか?




スポンサーサイト

テーマ : ◇つぶやき◇ - ジャンル : ライフ

23:57  |  My Life  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atelierfeefee.blog115.fc2.com/tb.php/756-d932502e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。