アフィリエイト AtelierFéeFée ~ My Style ~ 森羅万象
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

森羅万象

2012.04.19 (Thu)

こう見えて意外と柔軟なカラダの持ち主で・・・
軽く開脚しちゃったりスル。
カラダがコワバルのが気持ち悪いので一日中アクロバティックに
開いたり折れ曲がってみたり伸ばしてみたり。

問題は開脚したはいいけど、元に戻るのが大変で
イタタタタと言いながらそーっとポーズを崩し、
原型に戻る間に股関節やらお膝の周りにきしみを感じているこの頃。
柔軟の前の柔軟が必要かもね

柔軟などあろうがなかろうか
いつでも自由に足が使えた若かりし頃は、物を拾うのも足、スイッチを押すのも足。
(実はナデシコ?!、小学生の時サッカー部だったのだ。)
足癖の悪さは物心ついた頃からで、いっつも祖父に叱られてたっけ。
「じっとせい!」 「お前は足癖がワルイ!」
顔を見るとそうやって叱られるほど。

数年前までは夫とのケンカでとび蹴りやキックをくらわし
絶好調の時には彼の肩にカカト落としなんぞをくれてやるほど
柔軟且つお下品だったのも懐かしきことで・・・。
今となってはふくらはぎのコムラ返りにのた打ち回る私を
苦笑しながら介護する彼、という図に変遷。


何の話かというと。
私のボディーがしなやかだったという自慢ではなく。

昔はしょっちゅう喧嘩をしていた私たちが年月を経て
中年仲良夫婦になったという話でもなく。

世の中の万物は変わりゆくということ。

全てのものは移ろい、少なからず変化していく。
モノも人も、コトも目に見えない事象も。
森羅万象。

だから、あの地点もこの地点もこの先のずーっとずーっと先の地点も
それぞれが輝やかしい一つ一つのシーンとして記憶に留まるよう、
どんなよい時もへこんだ時も
うれしいコトもつらいコトも
素敵な一瞬だと思えるように自分の心の中のシャッターを切り続けたいなー



春のあたたかく優しい陽ざしのせいか そんなことを思えた日でした。

20120327RoseLeson (22)

ご近所シュフの恒例お花見夕桜ツアーも、今年はぽつぽつ雨の降る中無事終了。
ツアーと言っても各自飲み食いするものを持参して
散歩がてら牧池の桜の木の下のテーブルに現地集合というだけのもの。
どんなに忙しくとも、これだけは私、外せないのだ。

数年前は近所中の子どもたちがハンメルンの笛吹きのようにぞろぞろついてきて、
オトナも一緒にドッチボールやサッカーを楽しんだことも懐かしく
今年はついにオトナだけの夕桜となってしまったがこれもまたオツなもの。
子どもたちの成長やそれぞれの変化する近況報告にはっとしたり、
変わらぬ笑顔や相変わらずの笑い声にほっとしたり。

20120415寄せ植え (9)

ワインとクラッカーとジャムを引っさげてった私は、ボトルを半分開けたかどうかで
酔っぱらってしまい、皆に高島屋の招待券を配ったかどうかが
どうしても思い出せない・・・。
これでは輝かしいシーンとして、記憶に留めれるのか危ういとこだけど・・・?
ま、楽しい瞬間だったことだけは残像に刻まれてるのでよしとしよ♪


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

18:19  |  My Life  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atelierfeefee.blog115.fc2.com/tb.php/648-3ff2e156

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。