アフィリエイト AtelierFéeFée ~ My Style ~ 女の必修科目
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

女の必修科目

2011.12.04 (Sun)

乾燥が激しく、血液の流れが滞り、何かと悩まされるシーズン到来。
我が家では娘たちを含め、アロマなくして過ごすことができない季節です。

古いアロマ雑誌をパラパラめくっていると、
過去のシンポジウムのお題が目に飛び込んで・・・。

  「アロマは女性の必修科目」

うーん。いいこというなぁ・・・。
ホントにそう思うわ。
子宮と付き合っていくのとおんなじくらい、
女性にとってなくてはならない、必要不可欠な存在だと私は思う。
成長するにつれて、女のカラダのしくみを知り、
誰のものでもない、自分のカラダをいたわり、
その変化にも向き合いながら、愛おしささえ感じながら
一生子宮の声に耳を傾けながら付き合っていく、とういうのと似てません?

季節によって、もしくは年月を重ねることによって
変化する肌や髪、ココロの状態に向きあい、
その時、自分が必要と思うものをチョイス。
健やかに美しくいられるように、自然のチカラを借りて
自分だけのオリジナルでケアするアロマを学ぶのは
年齢に関わらず、子宮について知っておくのと同じくらい重要で、
ステキな女性になるための必修科目かも知れない。

アロマを知ってイイ女になっちゃいましょキャンペーン、年中やってます

20111113shop2 (23)

さて、ただでさえ湿度が低いので、空気もカラダも乾き気味の季節。
行き過ぎた除菌や洗浄で必要な常在菌までが減ってしまい、
皮膚のバリアが薄くなってしまった上、乾燥に悩まされている女性が
とても増えているようです。(男性も!)

薬をぬっても一時的で・・・とお悩みの方にこそ
アロマを知ってほしいなぁ。と切に思っています。

20111129P (1)

ディフューザーは買ったけど、そこからもう一歩先へ進めない・・・
アロマを生活に取り入れてみたいけど、取っ掛かりがわからない・・・
そんな方に向けて、随時受講いただける「ベーシックレッスン」をご用意しています。→

3名以上集まればいつでも開講できますので
興味のある方はメールかお電話でお気軽にお問合せ下さいませ。

オススメの「Beauy Aroma Lesson」もお問い合わせが増えてきています。
受講を希望される方はご連絡お待ちしていますね。

atelierfeefee@gc4.so-net.ne.jp
080-3645-3644

12月17日 2時半のクラスに少し空きがあります。
アロマのある生活、のぞいてみませんか?

20111129P (28)

↑長女が友達に作ってプレゼントしたアロマケアグッズ。
 左は、体中のアトピー肌をつけ爪でかきむしって傷だらけの親友に。
 右は、乾燥で顔がつっぱってコフキイモみたいにカサカサの彼氏に。

娘のリサーチによると使用感はかなり良かったらしく、
お母さままで喜んで使ってらっしゃるとのことでした








スポンサーサイト

テーマ : 癒しと潤いのある生活 - ジャンル : ライフ

18:24  |  aroma  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atelierfeefee.blog115.fc2.com/tb.php/569-66e550b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。