アフィリエイト AtelierFéeFée ~ My Style ~ 夏のバラ お手入れ Vol.2 ブイブイ編
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

夏のバラ お手入れ Vol.2 ブイブイ編

2011.09.17 (Sat)

結局日にちが経ってしまいました

今日は肥料のお話 とお伝えしていましたが・・・。
庭仕事中、怪しい鉢をいくつか発見していくうちに
いいタイミングで『悪いヤツ』を画像に納めることができました。

よって今日はお薬の話 に変更です。


美しい画像ではないので気が引けますが、
この姿、絶対覚えておいていただきたいのでお付き合い下さい



『気になる鉢』を解体してみると・・・
 
いるわいるわ。
一鉢に5,6匹はいたでしょうか?
カブトムシの幼虫に酷似!
いえいえ。これは完全に『悪もん』です。
大切な根っこを食い荒らす、かなぶんの幼虫なのです。

『気になる』状態とは・・・。

葉が黄変している。
茎の途中から茶色に枯れている。
土の表面が乾かずいつも濡れている。
株がぐらついている。

いずれも根を食害されて、水や土中の養分を吸い上げれず起こる症状。

この症状が揃うと、『ヤツ』が潜んでいる可能性がかなり高いのだ。

気になったら、まずスコップで株元をサクサク・・・。
見つからなかったら、そっと株を引き上げて・・・。
この時点で根っこがほとんどなければ、
『ヤツ』に食べられた?と疑いをかけます。

さらに鉢をひっくり返して土を出すと・・・
まさに画像のような光景が目に飛び込んできて!
『犯人はお前か・・・。やってくれたな・・・』
と毎度同じセリフをつぶやくワタシ。
オルトランをまぶして新聞紙にくるみ、そっと捨てます。

卵や小さいのが潜んでいることもあるので
土にオルトランDXをふりかけて、苗を元にもどします。



夏休みの間中、ブイブイが(カナブンのこと)飛び回っていました。

あちこちで産卵しているので9月と10月は
『ヤツ』のイラスト入りのオルトランDXを株元にまいて
最大の被害からバラを守りましょ。


次回こそ肥料のお話です















スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

23:53  |  Rose  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atelierfeefee.blog115.fc2.com/tb.php/498-6164c100

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。