アフィリエイト AtelierFéeFée ~ My Style ~ 憧れのレイクガーデン
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

憧れのレイクガーデン

2011.06.29 (Wed)

しばし姿をくらましてまして・・・。
行きたいな♪行こうかな。行っちゃう?行っちゃえー!
ピンポイントで時間ができたので、憧れの軽井沢へひとり旅。

201100626軽井沢1 006

東京から新幹線で1時間、群馬を過ぎたあたりからどんどん北へ。
トンネルを越えるとあっという間に風景が変わり、深い緑に抱かれて。

いよいよだ。と思うと口角が上がる。
うとうとして目が覚めてもゆるんだままの口元。

だってホントにウレシイのだ。
憧れの地、軽井沢。初体験のレイクガーデン。

201100626軽井沢1 023

201100626軽井沢1 024

バラ好きの方は一度は訪れるというレイクガーデン。
全国からバラ友同士誘い合って訪れる名所だそう。
人と予定を合わせれない私は基本、単独行動のため、
今までなかなか意を決することができず・・・。

今回は蓼科に続いて導かれるように足を運んだ軽井沢。
気温は20度あるかないか。長袖シャツでも寒くストールを巻いて・・・
最高の見ごろを迎えてるよ、と聞いていたので
もう、ココロは弾んだまんま♪


201100626軽井沢1 029

大野先生がデザインされたバラの庭園はベストシーズンを迎え、
それはそれは美しく、息をのむほど。
光と影と。
霧ともやと。
鳥のうたごえと小川を流れるせせらぎの音。

201100626軽井沢1 060

201100626軽井沢1 037


201100626軽井沢1 022

201100626軽井沢1 021

201100626軽井沢1 043

この幻想的な風景にただただ魅かれ、たたずみ、行きかう人の歩はゆるやかで
誰もがこの非現実的な空間をカラダ全体で感じてるよう。
ここそこにベンチが配してあり、お気に入りの場所で語り合ったり空想に耽ったり。

201100626軽井沢1 060


201100626軽井沢1 003

手入れの行き届いたバラが美しいのはもちろん、
ガーデン全体のGreensがミストでしっとり潤って。
マイナスイオンに包まれて、カラダもココロもゆるゆる。
一切の思考が止まり、目の前の『今』にただ存在する・・・
なんてこと、何年ぶりだろう。

201100626軽井沢1 039

霧のレイクガーデンにはなかなか遭遇しないとのことだけど
私、二日とも出会えたのよね(o^-')b 
雨女返上で霧の女になろかしら♪

201100626軽井沢1 047


201100626軽井沢1 054

多分イチバン魅かれたかも・・・。ウエテルセン。
みたことのない、艶やかな花いろは情熱的で愛らしく、ロマンティック。
華奢なステムなのにしなやかで自由奔放。
もっと見たくなる、もっと知りたくなる、そんな表情豊かな『感じる』バラ。

201100626軽井沢1 057
201100626軽井沢1 061

201100626軽井沢1 038

201100626軽井沢1 010

避暑地の澄んだ空気のせいか、軽井沢時間のせいか。
12時にはベッドでぐっすり。
小鳥のさえずりで6時に目が覚めて・・・
森の中で過ごした朝は例えようもなく清清しく、カラダは素直に反応してる。

ONもOFFも充実の思わぬFIXの旅。
第一夜の締めくくりはバラのワインで♪
あまりの美味しさにほろ酔い。調子に乗って赤も白もロゼも

201100626軽井沢1 013

翌日は美術館やガーデンめぐり。
(続きはまた今度)
バラとワインとアートで満たされた避暑地の旅はステキすぎて
いまだに名古屋の暑い現実に戻れないワタシ。

ココロ、ココにあらず・・・
ねぇ、僕?





スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

20:19  |  Rose  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atelierfeefee.blog115.fc2.com/tb.php/460-f3446bd8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。