アフィリエイト AtelierFéeFée ~ My Style ~ 自然の恵み
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

自然の恵み

2011.04.11 (Mon)

手作りスキンケアに変えて以来、私のお肌はずーっとローズに助けられ、
朝と夜の二度、必ずローズの香りに包まれ、
ローズを感じてからだ全体で自分に向き合う・・・。

まさにローズ一辺倒。

最近はネロリに浮気・・・というわけではないけれど
気分を変えて&シミシワに効果を期待して!ネロリウォーターを愛用中♪

ローズに比べて主張が弱く、はっとさせられる香りではないので、
初めのうちはちょっと物足りないかなぁ・・・と。

ところが・・・。
侮れないんだな、この香り
コットンパック(100均の顔シートマスク)に 
たーーーっぷり染み込ませて顔に乗せると・・・。
う~ん、幸福感に包まれるというのだろうか。
さっきまでの長女とのバトルでゴングが鳴り響いていたのが
ウソのように穏やかな明るい気持ちに
シートが乾いたら、その上からどんどん追加!!
だってじゃんじゃん使える価格だもの(o^-')b。

乾いたお肌にぐんぐん染み込む染み込む・・・
そんなに欲しかったの?!!
というくらいネロリウォーターを吸収していく私のお肌。

香りのあるスキンケアは自分のココロや肌の状態に向き合うという
極上のひとときを与えてくれる♪

昔はできるだけ香りのないものを選んでたっけ?
ヘンなものができるだけ入ってないもの
ヘンな臭いの入ってないもの。
そんな認識があったのは、世の中の芳香剤や合成香料を私の嗅覚が
「ヘンなんもの」ときちんと認識していたからなんだ。
・・・そう思うと、こどもたちへの配慮ってすごく重要!?

だってトイレの芳香剤が「ラベンダー」の香りと思い込むことで
「ラベンダー」ってクサイ!!
とインプット → “拒絶反応” という図式ができあがってしまうのだから。

天然のナチュラルな香りはほのかで優しく、香り立ちは弱いかもしれないけれど
植物の持つ力は偉大でその働きを知れば知るほど、
驚き、尊敬の念さえも抱いてしまう。

その成分のほんの一部の“機能”を私たちは使わせてもらい
“効能”として役立たせてもらっているのだ。

  植物の恵

まさに今この言葉がすとんと私の中におちる。

天然だからこそお肌に、ココロに、カラダに、優しく働きかけるプラスの作用があれば
天然だからこそ、人によっては刺激を感じることもあるかもしれない。
そこのところは、自然療法ならではの注意事項であり
自分のカラダに向き合い、内なる声を聴くという、
大切なチャンスを与えてくれる醍醐味かも♪

そして目に見えない植物のチカラこそ、
傷ついた心のケアに必要なのだと 私は思う。






スポンサーサイト

テーマ : 心と身体のケアを大切に! - ジャンル : 心と身体

02:15  |  aroma  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atelierfeefee.blog115.fc2.com/tb.php/388-198d6d7d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。