アフィリエイト AtelierFéeFée ~ My Style ~ 土と肥料のコダワリ。
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

土と肥料のコダワリ。

2010.11.08 (Mon)

キクモクさんの良質の馬糞と腐葉土、少量ですが入荷しました。
数に限りがありますので、なくなり次第終了とさせていただきます。


馬ふん・・・完熟の馬ふんにキクノールモクサクを散布して積み上げた、
       バラはもちろんすべての草花に最適な有用微生物(特に放線菌)が
       たっぷりの良質の馬ふんです。
       *放線菌・・・黒点菌をじわじわやっつけてくれるよい菌
       
       1,280Yen/10L


腐葉土・・・何度も発酵を繰り返し、キクノールモクサクをかけて完熟させた良質の腐葉土。
       通気性・保水性に優れ、ふかふかの土を作ってくれます。  
 
       1,080Yen/10L 


牛ふんや馬ふんなどはできれば二次発酵してある完熟堆肥を選ぶことをオススメします。
一次発酵しかしていないものは、臭いがしたり虫がわいたり・・・

私は2月の寒肥のとき、すべてのバラと大きく大事に育てたい植物に
ここの腐葉土と馬ふん&バイオゴールドの緑(クラシック元肥)をすきこんでいます。   


2010 1031bara 011

もちろんアキイロアジサイにもね


大野先生はウェルカムローズを提唱していらっしゃいますが
我が家はまさに、この巨大でゴージャスなアキイロアジサイが
訪れる全ての方を魅了するようです。

気になる方は5月末の入荷までお待ちいただくことになりますが、
一目ぼれされた方から順次ご予約を承っていますのでお声をかけてくださいね。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : ライフ

18:30  |  Garden  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atelierfeefee.blog115.fc2.com/tb.php/300-89f5a5b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。